新型コロナウイルス院内発生 収束(終息)

当院で発生いたしました新型コロナウイルス感染症は陽性発生後の隔離期間を長く設定するなか、新規発生無く、3月31日を以て収束(終息)と判断しましたことを報告いたします。これより外来及び入院を通常に戻してまいります。今後も引き続き感染防御対策の徹底に努めます。

 

4月からの外来診療時間の変更のお知らせ

令和4年4月1日より下記の通り外来診療時間を変更いたします。

≪内科≫

午前診(午前9時から12時) 月曜から土曜

午後診(午後1時30分から3時30分) 金曜のみ(水木は専門外来予約制です)

夜診(午後6時から7時30分) 金曜のみ

≪外科≫

午後1時30分から3時30分 火曜のみ

≪整形外科≫

午前9時30分から12時 水曜

午前10時30分から12時 土曜

新型コロナウイルス感染の発生【第5報】

2月14日初発の新型コロナウイルス院内感染は、定められた感染性隔離期間及び更に慎重に判断した期間を終え、3月7日に疫学的収束を迎えました。

その後は、単発の陽性発症もありますが、引き続き院内感染の抑え込み、入院患者様の健康観察、感染防止に万全を期して参ります。

新型コロナウイルス感染の発生【第4報】

第1報及び2報3報でご報告の新型コロナウイルス感染において、第3報発信の2月18日以降、新たな職員、患者様の感染はありません。感染性隔離期間とされる一定期間が経過いたしましたが、入院患者様の移動を今しばらく制限するとともに、引き続き患者様の健康観察、感染防止に万全を期して参ります。

新型コロナウイルス感染の発生【第3報】

第1報及び2報ご報告の新型コロナウイルス感染において、新たに患者様の感染が判明いたしました。京都市保健所の指導を受け、濃厚接触にあたる患者様及び職員へのPCR検査はじめ経過観察を継続いたします。入院患者様の移動を一定期間制限するとともに、引き続き感染防止に万全を期して参ります。