新型コロナウイルス感染症発生状況 終息のおしらせ

先のご報告の通り、令和3年9月22日(水曜日)に新型コロナウイルス感染症陽性者を院内で初めて確認して以降、9月30日(木曜日)に新たな病棟勤務看護助手1名の陽性が確認され、今日まで経過観察を継続しておりました。

10月11日(月曜日)に実施しました京都市によるPCR検査の結果、在院入院患者様の4回連続での”全員陰性”が確認できました。また職員も同様に陰性が確認できました。この結果を以て、京都市より10月14日(木曜日)にて経過観察を終了する通知を受けました。

よって10月15日(金曜日)より通常診療に戻ります。

この度の新型コロナウイルス感染症発生においてはご迷惑とご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

更なる感染予防策の徹底を今後も継続してまいります。

 

 

 

新型コロナウイルス感染症陽性者発生状況 続報2

先のご報告の通り、令和3年9月22日(水)に新型コロナウイルス感染症陽性が複数、病棟にて確認されました。9月30日(金)に3回目のPCR検査を全入院患者様に実施し、患者様全員の陰性(陽性者無し)を確認しました。

しかしながら、病棟勤務看護助手1名の陽性が確認されました。

引き続き、行政当局指導の下、感染制御策の徹底を図ってまります。

新型コロナウイルス感染症陽性者発生報告の続報

先のご報告の通り、令和3年9月22日(水)に新型コロナウイルス感染症陽性が複数、病棟にて確認されました。9月24日(金)に2回目のPCR検査を全入院患者様及び職員に実施し、全員の陰性(陽性者無し)を確認しました。

引き続き、行政当局指導の下、感染制御策の徹底を図ってまります。

外来診療における臨時体制について(10月4日(月)更新)

室町病院における新型コロナウイルス感染症陽性の発生を受け、引き続き、新規入退院を中止しております。

なお、外来診療については入院部門と人的交差が発生しない診療は通常開設しております。

月曜日 午前診 〇 夜診〇

火曜日 午前診 〇 午後外科診 × 夜診 〇

水曜日 午前診 〇 午前整形外科診 〇 午後診 予約診療のみ〇

木曜日 午前診 〇 午前肝臓専門外来 × 午後診 〇 夜診 〇

金曜日 午前診 〇 午後診 予防接種のみ〇 夜診 〇

土曜日 午前診 〇 午前整形外科診 ×

新型コロナウイルス感染症陽性者発生の報告

令和3年9月22日(水)に室町病院において、新型コロナウイルス感染症陽性者が入院患者様2名、病棟勤務看護職員1名発生いたしました。

行政当局指導の下、新規の入退院を中止するとともに、更なる感染制御策の徹底を図ってまります。